販売者さまのご紹介
生産者さまのご紹介
花と緑の生活
フラワーヘルスケア
花と緑の育て方
花と緑の楽しみ方
インフォメーション

母の日を終えて ~双葉園~

すっかり初夏の陽気となりました。皆様、お元気ですか?
岩国の花屋 双葉園です。
さて、去る5月14日、平成29年の母の日が終了いたしました。
今年は、5月の第二日曜日(母の日)は、一番遅い日曜日でございました。
それだけに連休明けてからのPR活動や準備にはある程度余裕がございました。
お陰様で、すべての配達業務は昨年の430件の数を大きく上回って、500件に到達いたしました。
ご利用頂いたお客様、本当にありがとうございました。
また、当店のスタッフはいつもは私以下8名でございますが、過去の双葉園のOB他、当日は25名でがんばってくれて、母の日当日、夕方4~5時には留守宅を除き、ほぼ配達終了。
みんな「ご苦労様、本当にありがとう。来年もまた来ます。」と手を振ってくれました。

miniDSCF2640 店頭には、寄せ鉢がずらり・・・。

miniDSCF2642 赤いカーネーション1本のラッピング。
今年は1200本。
平田支店の藤井京子、通称、京ちゃんのひたすら・・・ひたすら・・・のお仕事でした。
ありがとう。

miniDSCF2647 miniDSCF2648
配達の荷造り作業は、森 智園を頭にバイト3人との共同作業。
13日の夕方の集荷に間に合いました。
ありがとう。

miniDSCF2650 miniDSCF2651
協力してくれたヤマト便のトラックは2台に満載でした。
ドライバーさんお二人、悲鳴でした。
ありがとう。

miniDSCF2646  miniDSCF2644 miniDSCF2645
いつものように低温倉庫の中には指定されたアレンジがいっぱいです。

miniDSCF2655 14日当日は店の前に配達車がズラリ・・・計8台でございます。

miniDSCF2656
毎度のことですが、私と林 園子は郡部の山奥に向けて、当日200kmを走りました。
毎年、ご注文頂くお客様から、「いつもご苦労様」と・・・
miniDSCF2657 タマネギをお土産に頂きました。
ありがとう。

さて、この次は父の日ですね。
既に、ヒマワリの1本巻きなどのオーダーも入っております。
お父さんの日もどうぞ双葉園にお越し下さいませ。

2017年5月24日

広島ブログ

オフィシャルフラワームーンダスト これで母の日は大丈夫♪

サンフレッチェ広島にはオフィシャルフラワーがあるのはご存じですよね。
そう!! ムーンダスト♪
花言葉は、「永遠の幸せ」

そんな花をつかって、アレンジメントをつくる講習会が、4月16日のエディオンスタジアムで、サンフレッチェ広島のホームゲームで開催されますよ♪

もう一ヶ月もすれば、「母の日」。
サンフレッチェファンでもそうでない人でも、こんな素敵な花言葉をもったオフィシャルフラワー「ムーンダスト」を母の日にプレゼントしてはいかがですか?
それも自分でアレンジできたら、きっとお母様も大感激!!
4月16日には、エディオンスタジアムでフラワーアレンジメントを体験して、いざ!!母の日には自分で!!っていうのも素敵ですね。

http://www.sanfrecce.co.jp/news/release/?n=10533

DSC_1401

DSC_1401

サンフレッチェ広島オフィシャルフラワーで盛り上げよう!!

2017年4月7日

広島ブログ

花活講習会

今年度も進行中の花活講習会。国産花きイノベーション補助事業で取り組んでいる広島県の事業です。
今年で3年目のこの事業。福祉施設、学校、保育園・幼稚園などで花の効用のアピールや花育を目的に取り組んでいますが、全部で30カ所の実施のうち大半が終了しました。
今年度は福祉施設や教育施設に加えて、一般の消費者にも花の効用を知ってもらい、日常生活に花や緑を採り入れてもらう・・・すなわち、それが花緑の消費拡大につながる方向に繋げていく方向に向けていくための講習会も実施しています。

12月8日、広島市内中心部にあるちゅーピーメディアプラザをお借りしての花活講習会、12月10日、道の駅たけはらでの花活講習会がそれに当たります。
どちらの講習会も地元の新聞社のフリーペーパーで一般公募いたしましたが、定員を大きく上回る希望者で抽選で参加者を決定しました。
ご指導頂くのは日本園芸福祉普及協会の皆様。花き業界は材料供給でバックアップします。
一般の方が対象なので、講習会の中で、花き振興法、国産花きイノベーション補助事業、そして、花活講習会の主旨なども説明し、花活パンフレットを利用して花きの効用についても施設での説明よりもより丁寧にしていきました。

8日の講習会の様子です。
miniimg_1263 miniimg_1265

園芸福祉士の先生のご指導で、まず、広島の花き生産者発案のイレカエールを組み立てるところから。。。

miniimg_1272 ものさし代わりのストローの長さに合わせて、花材を切ります。
フラワーアレンジメントのメイン花材のバラは、江田島市の田中ローズガーデンさまのバラです。

miniimg_1271 miniimg_1278

○、△、□ のマークの入った吸水スポンジのマークをガイドに花を挿していきます。

miniimg_1283

出来上がったフラワーアレンジメントをイレカエールの一つのポケットに入れて。。。ポット苗を後の3つのポケットに入れると

miniimg_1286 miniimg_1290

そして、12月10日の道の駅たけはらでの花活講習会の様子。。。8日の手順と同様に進めて参ります。
こちらのフラワーアレンジメントのメイン花材のバラは、まさに竹原市地元のバラ生産者、神田京果園さまのバラです。

miniimg_1309 miniimg_1315

miniimg_1318 miniimg_1321

miniimg_1322 miniimg_1327

DSC_6159

どちらの講習会も盛況に終了いたしました。

講習会参加者は、男女問わず、子供さんからご高齢の方まで、フラワーアレンジメントの経験のある方もない方も一緒に作品をつくり、その出来映えは画像でもご覧いただけるようにすばらしい物です。

講習会後、参加者から「知り合いにも教えたいので、何処で売っているか?」とか、「仲間でこれを楽しみたい。」というご意見や質問もいただき、これからの消費につながるのではないかという期待感もいただきました。

植物は、人に対してすばらしい調整機能を発揮してくれます。
それも、植物が好きであろうとあまり興味がなかろうと、その効果はかわらないということです。
皆様も花やみどりを側に置いて活き活きとしたくらしを送りましょう。

2016年12月11日

広島ブログ

第62回広島花の祭典 アレンジメントコンテスト ~双葉園~

こんにちは。 岩国の花屋 双葉園です。

去る2月18日~23日まで、今年も広島花の祭典が開催されました。

昨年は最優秀賞、優秀賞と獲得いたしました。

今年も忙しい仕事の合間の時間に作品作りに集中いたしました。

出品した4人中、二人が入賞。

昭和25年に創業して65年、生け花を主に営業している当店の目玉商品は、花木。

特に春の桜は双葉園のメイン商品です。

4作の中で、必ず1作は桜(八重)を使用することを促し、結果、装飾技能賞を頂きました。

佐古 洋は、初めての受賞、真紀子は昨年に続いての入賞でした。

来年は全員入賞を目標にしてがんばりたいと思います。

別件ですが、2月20日に、オープンのお祝い花に桜一式の装花そ受注いたしました。

これから4月にかけて桜を使ったお仕事をたくさん頂いておりますので、頭の中は「桜」だらけです。

2016年3月1日

広島ブログ

生け花レッスン ~双葉園~

こんにちは。岩国の花屋 双葉園 です。

平成27年も半年が過ぎました。梅雨の最中ですが、皆様いかがお過ごしですか?

さて、双葉園では毎月1回、岩国市内6カ所の特養施設へ生け花・アレンジメントのレッスンにお伺いしています。

今回は、週に2~3日デイサービスに来られている方々へのレッスンでした。お若い頃は、お茶・お花・洋裁・和裁などをしっかり習っていたという方々が多く、月に一度のレッスンをとても楽しみにしていただいています。

活けやすいように剣山ではなく、吸水スポンジを使用します。はさみも生け花用ではなく、フラワーアレンジメント用を使用します。

今日は25名の方のレッスンです。

まず始めに、佐古真紀子の説明。。。

花材は、ジャスミンソケイ、ガーベラ、エリンジューム。

みなさん、熱心に生け込み中。

生け込み終了しました。

とてもセンスの良い方ばかりで、私たちも勉強させられることが多い時間でございます。

2015年7月3日

広島ブログ

22年ぶりの最優秀賞 ~双葉園~

こんにちは。 岩国の花屋 双葉園 です。

平成27年2月19日から始まった福屋広島駅前店での広島花の祭典 フラワーアレンジメントコンテストにおいて、当店の作品が最優秀賞に選ばれました。実に22年ぶりの受賞でした。


今回は4点の作品を出品いたしましたが、もう1点、優秀賞もいただきました。

22年前も当店のトレードマークである花木を使用いたしましたが、今回は梅の枯木(ピンクの花付きのよいもの)を使用いたしました。この材料は、先般の池坊岩国支も部華展の大作花材としてもたくさんのお客様の目を引きました。広島生花出荷協同組合の山崎利和さんのお世話による材料でした。本当にありがとうございました。

もう1点、八重桜を使用した作品も出品いたしましたが・・・

これは、残念!!

この桜も山崎さんの出荷された桜です。私自身は、この作品に期待を寄せていたのですが・・・、来年またがんばります。

2015年2月23日

広島ブログ

ウエルカムボードやギフトにいかがですか?         ~イレカエール、バージョンアップ~

広島で生まれた イレカエール ♪

お花屋さんでも扱われ始めましたが、そのイレカエールがバージョンアップして登場!! ブライダルギフトやウエルカムボードにもいかがでしょうか?

バージョンアップして登場したのは、広島市中区のちゅーピーウエディングプラザ。この度、移転オープンしました。

その一角に・・・

バージョンアップしたイレカエール。

アクリル製フレームで新登場。フォトフレームとセットになったものもご紹介しています。

是非、一度ご覧になってみてください。

ウエディングプラザでのご紹介なので、ウエディング演出にもお使いいただきたいのですが、その他、ギフトにもぴったりだと思います。

ちゅーピーウエディングプラザでは、ブライダルに限らず、いろんなワークショップなどのイベントも企画されるようですよ。これから、楽しみですね。

2014年9月12日

広島ブログ

「花活」(花をくらしに活かす)シンポジウム 開催のお知らせ

空間的な配置に気を配りながら順番に花を挿していくフラワーアレンジメントでは空間認識能力や記憶能力のトレーニングが可能。

独立行政法人農業・食品産業技術総合研究機構花き研究所・望月研究員による研究では、フラワーアレンジメントの「脳の活性化」機能に着目し、医療・福祉への活用を示唆しており、その考え方に沿った「フラワーアレンジメント法」が開発され、特許取得されている。

本事業は、日本園芸福祉普及協会と連携し、園芸福祉士による「花の効用=花をくらしに活かす(花活)」訴求し、さらにメディアともタイアップして花きの魅力を発信し、花き利用増進の啓発を図ることを目的とする。

ご案内はこちらから・・・↓ ↓ ↓

https://onedrive.live.com/view.aspx?cid=7A0138E6DEE1899A&resid=7A0138E6DEE1899A%21110&app=WordPdf

どなたでも参加いただけます。

花き業界・医療、福祉関係業界・教育分野・・・などなど、幅広い皆様の参加をお待ちしています。

2014年6月11日

広島ブログ

関連棟まつり

お天気が心配されていた4月21日(土)、広島市中央卸売市場関連棟を会場に、関連棟まつりが開催されました。雨が降るとの予報でしたが何とかお天気ももちこたえ、にぎやかなおまつりとなりました。

市場の中の会場ということで、水産物・青果物、そして、もちろん花きに関するいろんな楽しいイベントで盛り上がったようです。花き部では、このたびもフラワーアレンジメント教室と鉢物の販売でこのお祭りに参加しました。このたび作っていただいたのは、いよいよ来月にせまった「母の日」をテーマに、カーネーションをつかったかわいいプードルアレンジを体験していただきました。子供たちだけでも上手に作れましたよ。これで、本番の母の日には、自分で作ったアレンジをおかぁさんにプレゼントできるかな?

2012年4月23日

広島ブログ

1月のアレンジ

一月のアレンジ♪ 更新しました。→こちら

今回は、双葉園さん担当。やさしい、ピンクのアレンジです。

こちらのアレンジもニシナ屋コーヒーさんに置かせていただきましたよ。

いつものようにカラーリスト 大久保可織さんの「色バナ」もお楽しみに。

2012年1月19日

広島ブログ

花のキャンバス イレカエール

花のキャンバス イレカエール

広島花の祭典

FleBre[フルーブル]

広島の社長TV

カジュアルフラワー

活けメン!

カジュアルフラワーガイド

カジュアルフラワー

カジュアルフラワーガイド

カジュアルフラワーガイド

お花を楽しむレシピ


花を贈ろう

花を贈ろう

いちごの育て方