販売者さまのご紹介
生産者さまのご紹介
花と緑の生活
フラワーヘルスケア
花と緑の育て方
花と緑の楽しみ方
インフォメーション

鉢花の育て方・楽しみ方

ルリマツリ

ルリマツリの特徴

ルリマツリ 原産国:南アフリカ
別 名:プルンバコ

イソマツ科。夏の花で、炎天下の気候の中でも涼しげな薄いブルーの花をつけ夏にはぴったり。半つる性の花木でどこから切り戻しても節があればワキ芽がでてくる。

ルリマツリの育て方、楽しみ方

日当たり・置き場所
日当たりのよい場所で育てる。

水やり
生育が旺盛な時期、とくに真夏はよく乾くので、乾いたらたっぷり水を与る。夏は朝、夕の2回は必要。

病害虫
アブラムシに注意。

増やし方・来シーズンも楽しむために
5〜7月にさし木で増やせる。さし穂は8〜10cmの長さに切った枝の芽先を切り落とした真ん中の部分を用る。土は、水はけのよい、川砂、赤玉土、バーミキュライトなどで。タネの場合は、5月頃にまく。秋のはじめ頃から少しではあるが花がつく。冬越しに成功すると次の年からよく咲く。

植え替え
生長が早く根づまりをおこしやすいので成長したら一回り大きな鉢などに植え替える。熱帯の植物だが寒さにも案外強く、葉は全て落ちるが、地下茎で冬を越すので枯れることは少ない。

ルリマツリの品種



ルリマツリを育てるための商品を探す



花と緑の楽しみ方 >> ルリマツリ

花のキャンバス イレカエール

花のキャンバス イレカエール

広島花の祭典

FleBre[フルーブル]

広島の社長TV

カジュアルフラワー

活けメン!

カジュアルフラワーガイド

カジュアルフラワー

カジュアルフラワーガイド

カジュアルフラワーガイド

お花を楽しむレシピ


花を贈ろう

花を贈ろう

いちごの育て方