販売者さまのご紹介
生産者さまのご紹介
花と緑の生活
フラワーヘルスケア
花と緑の育て方
花と緑の楽しみ方
インフォメーション

花を贈ろう!!

花と緑を贈って日常を彩りましょう。

カラーリスト 江岸可織の「花を贈ろう!!」

誕生日やお祝い事、感謝の気持ちをお花で伝えてみませんか?
お花を贈られて嫌な気持ちになる人も少ないはず。
花好きの1人として、プレゼント用のお花の選び方や簡単でセンス良い注文をするためにはどうすればよいかなど、カラーリストの視点からお話しさせていただこうと思います。
大切な誰かにお花を贈る際の参考にしていただけたら嬉しいです。
予算だけ伝えて後はお花屋さんにお任せというよりは、相手のことを思い浮かべ、喜んでもらえるようなプレゼントができるポイントをカラーリストの視点からアドバイスします。

 

黄色のフラワーアレンジメント
黄色のフラワーアレンジメント
秋のフラワーアレンジメント
秋のフラワーアレンジメント
赤色のフラワーアレンジメント
赤色のフラワーアレンジメント
赤色のフラワーアレンジメント
クリスマスのアレンジメント
ピンク色のフラワーアレンジメント
ピンクのアレンジメント
愛を伝えるフラワーアレンジメント
愛を伝えるアレンジメント
青色のフラワーアレンジメント
青色のフラワーアレンジメント
パステルカラーのフラワーアレンジメント
パステルカラーのアレンジメント
白のフラワーアレンジメント
白のフラワーアレンジメント
紫のフラワーアレンジメント
紫のフラワーアレンジメント
緑のフラワーアレンジメント
緑のフラワーアレンジメント
ゴールドを使ったフラワーアレンジメント
ゴールドを使ったフラワーアレンジメント

 

花を贈るときのポイント

色の組み合わせ

最初からたくさんの色を上手に組み合わせるのは誰だって難しいものです。

そんな時はまずメインとなる色を1つ選んで、同系色の色を1つ2つ加えてみる。物足りない時は選んだ色の中から1色だけ選んでトーン(明るさや鮮やかさ)を変えてみてください。それだけで美しい配色が出来上がります。同系色の配色は自然とまとまった配色になる上、簡単にセンス良く見えるこの配色、覚えておくと便利だと思います。

メインの色の選び方の目安は、お花を贈りたい相手の好きな色はどんな色なのか、いつもどんな色の服を着ているのか?雰囲気を色でイメージするとどんな色なのか。場合によっては相手を元気づけるための色、癒してあげるための色などのように様々な視点で選ぶことができます。まずはそこから考えてみましょう。

送る相手のことをイメージして選んだお花はきっとあなたの思いも伝えてくれるはずです。

ちょっとした心遣いを

若い世代に花を贈る際は自宅に花瓶などが無い場合も考えられます。贈る相手のことを考えて花瓶のいらないアレンジメントにしたり、写真のように後々使えるかごや箱に入れたりの心遣いも必要です。
特に引っ越ししたてのお部屋ではなかなかお花は飾れないものです。まだ新しい部屋にもなじめず、荷物も片付かない空間の中でも、気持ちを明るく励ましてくれるようなお花があるだけできっと心癒されるはずです。
新しい環境でふと不安になったり、寂しくなったり、そんな時にやさしく寄り添い励ましてくれるようなお花がプレゼントできたら素敵ですよね。

 

 

花のキャンバス イレカエール

花のキャンバス イレカエール

カジュアルフラワー

活けメン!

カジュアルフラワーガイド

カジュアルフラワー

カジュアルフラワーガイド

カジュアルフラワーガイド


花を贈ろう

花を贈ろう

いちごの育て方