販売者さまのご紹介
生産者さまのご紹介
花と緑の生活
フラワーヘルスケア
花と緑の育て方
花と緑の楽しみ方
インフォメーション

鉢花の育て方・楽しみ方

フウセンカズラ

フウセンカズラの特徴

フウセンカズラ 原産国:熱帯アメリカ アフリカ インド
別 名:バルーンバイン

つる性の一年草でまきひげを出し、それをフェンスや他の植物に絡ませながらぐんぐん伸びて3mほどの長さに達する。夏に緑がかった白色の小さな花を咲かせ、その後にできる紙風船のような形をした袋状の果実が可愛らしくユニーク。ひとつの果実からタネが3つとれます。熟したタネは全体が黒くハート型の白い模様ができる可愛らしい姿。熱帯性の植物で、暑い夏にぐんぐん伸びて果実を付け、冬には寒さで枯れる。

フウセンカズラの育て方、楽しみ方

日当たり・置き場所
日当たりと水はけの良い場所を好む。

水やり
タネをまいた後は軽く土をかぶせて芽が出てくるまで乾かさないように管理。

肥料
肥料を好む植物で真夏をのぞいて月3回ほど液体肥料を与えます。ただし、チッソ分の多い肥料を与えると果実が落ちる原因にも成るので、できればリン酸分の多い肥料を使うとよい。

増やし方・来シーズンも楽しむために
秋に採ったタネは春(4月下旬〜5月)にまく。発芽適温は20〜25℃。ある程度伸びてきたら、芽の先端を摘むと脇からも新たに芽が出てきてよく茂る。

フウセンカズラの品種



フウセンカズラを育てるための商品を探す



花と緑の楽しみ方 >> フウセンカズラ

花のキャンバス イレカエール

花のキャンバス イレカエール

カジュアルフラワー

活けメン!

カジュアルフラワーガイド

カジュアルフラワー

カジュアルフラワーガイド

カジュアルフラワーガイド


花を贈ろう

花を贈ろう

いちごの育て方