販売者さまのご紹介
生産者さまのご紹介
花と緑の生活
フラワーヘルスケア
花と緑の育て方
花と緑の楽しみ方
インフォメーション

鉢花の育て方・楽しみ方

ハイビスカス

ハイビスカスの特徴

ハイビスカス 原産国:世界の熱帯〜温帯地域。
別 名:ブッソウゲ

花が大きく、派手な色の多いハワイアン系と、中輪で丈夫な在来種がある。花の色も豊富になり、赤系統の花が多かったが、ピンク、黄色、オレンジなどもよく出回っている。アメリカ合衆国ハワイ州の州花でもある。

花言葉
「常に新しい美」「勇ましさ」「勇敢」「新しい恋」「繊細な美」「上品な美しさ」「華やか」

ハイビスカスの育て方、楽しみ方

日当たり・置き場所
日光にはじゅうぶんに当てるが、30℃以上の高温が続くと株が弱るので、風通しのよい涼しい場所を選ぶ。真夏をのぞいては、直射日光下で管理。在来種は低温にも強く5℃程度の気温があればじゅうぶん越冬できるが、室内で10℃以上の温度を保てるところで管理したほうが無難。

水やり
水は、一年を通して土の表面が乾いたらたっぷりと(生育期は特に)。

肥料
5〜10月、10日に一回くらいの割合で、水で薄めた液体肥料を与えるが、冬は肥料を与える必要はない。

病害虫
アブラムシ、ハダニがつきやすい。

増やし方・来シーズンも楽しむために
真夏に伸びすぎた枝を1/2に切り戻すと、秋からまた新しい枝が伸び、花をつける。

植え替え
植え替えは根がよく張るので、1年に1回、4〜5月に一回り大きい鉢に植え替えた方がよい。

その他
一日で花は咲いたその日にしぼんでしまう。花がらはそのまま残るので、株が弱らないようにつみ取ってあげましょう。

ハイビスカスの品種



ハイビスカスを育てるための商品を探す



花と緑の楽しみ方 >> ハイビスカス

花のキャンバス イレカエール

花のキャンバス イレカエール

広島花の祭典

FleBre[フルーブル]

広島の社長TV

カジュアルフラワー

活けメン!

カジュアルフラワーガイド

カジュアルフラワー

カジュアルフラワーガイド

カジュアルフラワーガイド

お花を楽しむレシピ


花を贈ろう

花を贈ろう

いちごの育て方