販売者さまのご紹介
生産者さまのご紹介
花と緑の生活
フラワーヘルスケア
花と緑の育て方
花と緑の楽しみ方
インフォメーション

鉢花の育て方・楽しみ方

ヒメノボタン

ヒメノボタンの特徴

ヒメノボタン 原産国:メキシコ、中米
別 名:ヘテロケントロン

カーペット状に広がり、鮮やかな紫赤色の可愛い花を多数咲かせる。地を這うようによく茂るので、ハンギングやコンテナガーデンなどにあう。正しくはメキシコノボタンの仲間。

ヒメノボタンの育て方、楽しみ方

日当たり・置き場所
日当たりのよい環境を好む。真夏は半日陰に。耐寒性はやや弱く、霜に当たると枯れ、凍れば株が枯れるので、冬は日当たりのよい室内で管理。

水やり
水は表面が乾いたらたっぷりと。冬は控えめに。

肥料
春に芽が動き始めたら液肥を月に2〜3回。

増やし方・来シーズンも楽しむために
挿し木で、殖やせ適期は5〜6月。3〜4節ずつ切り取り、下の1節の葉を落として挿し木。乾かさないように半日陰で管理すれば15日ぐらいで発根する。挿し木後20〜30日で、鉢に植えつけ、伸び始めたら摘心を数回繰り返す。来年の花のために、摘心は9月下旬には打ち切る。

ヒメノボタンの品種



ヒメノボタンを育てるための商品を探す



花と緑の楽しみ方 >> ヒメノボタン

花のキャンバス イレカエール

花のキャンバス イレカエール

カジュアルフラワー

活けメン!

カジュアルフラワーガイド

カジュアルフラワー

カジュアルフラワーガイド

カジュアルフラワーガイド


花を贈ろう

花を贈ろう

いちごの育て方