販売者さまのご紹介
生産者さまのご紹介
花と緑の生活
フラワーヘルスケア
花と緑の育て方
花と緑の楽しみ方
インフォメーション

クリスマスのフラワーアレンジメント

クリスマスカラー

秋から冬へと季節が移り変わる頃、街はクリスマスカラーに染まります。
子供から大人までなぜだかワクワクしてしまう不思議なイベント、クリスマス!
今月は大切な友人や家族にクリスマスの気分をさらに盛り上げるアレンジメントを贈ってみませんか?

クリスマスカラーと言えば誰もが真っ先に思い浮かぶのが赤と緑。互いを引き立てあう関係の赤と緑はそれだけでとても美しい組み合わせです。赤はキリストの血を意味し「愛」を、緑はキリストがつけていたヒイラギの冠の色で「永遠の命」を表します。
これにクリスマスに降る雪の白「純潔・春を待つ希望」を加えれば赤と緑の鮮やかさもより増してクリスマスらしい美しい配色ができあがります。

アレンジメントについて

写真のアレンジメントもガーベラとカーネーションの鮮やかな赤とサツマスギの緑の対比がきれいですね。また、カスミソウと三又の白がまるで雪のようです。
クリスマスのお花は自由に楽しくが基本です。写真のようにサンタさんを飾ったり、リボンでアレンジしたり、松ぼっくりを使ったり、ツリー感覚で楽しみましょう。

お花屋さんにオーダーする場合は、かわいらしい感じなのか、大人っぽい感じなのか、贈る相手や飾る場所を考慮して好みのイメージを伝えてください。
クリスマスだからと言って、赤と緑にとらわれる必要はありません。
青とシルバー、ピンクとゴールドなど、赤や緑以外の組み合わせでも十分クリスマスらしさを演出できます。
色選びも楽しみの一つです。

クリスマスパーティーにお花を

最近はクリスマスパーティや忘年会を自宅でする方が増えているそうです。友人宅に招かれることもあるでしょう。そんな時の手土産にはアットホームな雰囲気にちょっとした華やぎを添えてくれるお花は喜ばれるはずです。また、クリスマスを2人で過ごす幸せなカップルにもお花はよく似合います。クリスマスのプレゼントと一緒にぜひお花も添えてほしいものです。
今年のクリスマスには家族や友人、恋人との絆に感謝し、共にクリスマスを過ごせる喜びを色とりどりの花たちと一緒に祝ってくださいね。

今回のアレンジメントに使用した花材

赤:ガーベラ、カーネーション、ヒペリカム

緑:ホーキ草、サツマスギ

白:かすみそう、三又

アレンジメントにご協力いただいたお店

三次花壇クーポン三次花壇
728-0014
三次市十日市南1丁目9-10
TEL:0824-62-1220
FAX:0824-62-4187
生活の中で気軽にお花やガーデニングを楽しんでいただける価格でご提供しています。
詳細はコチラ

 

こんなシーンにはこんな配色がオススメ!!

クリスマスアレンジ1
クリスマスアレンジ2
クリスマスアレンジ3

ゴージャスな雰囲気作りには

ゴールドを上手く使いましょう。普段使いの配色がグレードアップして見えます。花材で用意できない時はリボンや小物を使用します。キャンドルと組み合わせても素敵です。

クールなイメージには

青×シルバーや青×ブラックで大人の雰囲気を演出できます。男性の方へのプレゼントにもお薦めの配色です。

「ありきたりの赤や緑は選びたくない」という時は、赤の代わりにピンク、緑の代わりに青という風に自由に色を選んでください。クリスマスを祝う楽しい気持ちをそのままお花に託してみましょう。








 

色の紹介者

江岸可織
岩国市出身。カラーリスト&インテリアコーディネーター。
OL時代「自分に似合う色が知りたい」と思ったことから色に興味を持ち一念発起。
会社を退職し数々のアルバイトをしながらカラーとインテリアの資格を取得。
リフォーム会社、建材会社に勤務した後、フリーランスに。 色がもたらす様々な効果や色のおもしろさ、奥深さを伝えるべく活動中。

ブログ:「色で変える!キラめく毎日のススメ」http://ameblo.jp/iroya-168/

花のキャンバス イレカエール

花のキャンバス イレカエール

カジュアルフラワー

活けメン!

カジュアルフラワーガイド

カジュアルフラワー

カジュアルフラワーガイド

カジュアルフラワーガイド


花を贈ろう

花を贈ろう

いちごの育て方