販売者さまのご紹介
生産者さまのご紹介
花と緑の生活
フラワーヘルスケア
花と緑の育て方
花と緑の楽しみ方
インフォメーション

春を感じる花を生ける

まだまだ朝晩は冷え込みますが暦の上ではもう春です。暖かな陽ざしに春の到来を感じる日も多くなってきました。

寒い冬から暖かな春に季節が移り変わるとともに、私たちの心と体も春仕様に変化していきます。寒さで縮こまっていた心や体が解放され、前向きに行動する準備を整えていくのが春なのです。

そんな今の季節には、まるで春の訪れを祝福するかのような明るくカラフルな花たちが咲き誇ります。ぜひご自宅でも気持ちや体を前向きにしてくれる春色の花を飾ってみましょう。

春の色

春という言葉からどんな色を連想しますか?
きっと多くの方が黄色やピンク、オレンジ、黄緑など明るく澄んだ色をイメージされることでしょう。これらの明るく暖かみある色には心や体の緊張を解きほぐし元気にしてくれる働きがあります。
2月ごろの寒い日に、一足早く春色を取り入れたウィンドウディスプレイを見て気持ちが明るくなったことはありませんか?私たちは無意識に色がもたらすメッセージを受け取り、影響を受けているのです。
卒業や入学、就職や引っ越しなど、何かと環境の変化が多い春だからこそ、気持ちを切り替え元気にしてくれる春の色が必要なのです。

花の選び方

ではどんなお花を選んだらよいのでしょうか。
この時期の花屋さんの店頭はカラフルで明るく楽しい色であふれています。その中から自分にとって春という言葉に一番しっくりくるお花、気分を上げてくれるような色をチョイスしてみましょう。
また、春は新緑の緑が美しい季節です。ついついカラフルな花にばかり目が行きがちですが、この時期の美しい緑をぜひ身近なところに取り入れましょう。リラックス効果、リフレッシュ効果だけでなく、緑には免疫をアップする力があると言われています。気候の変化で体調を崩しがちなこの季節、新しい環境で疲れた心や体を癒してくれる緑の効果は欠かせません。

春の緑をいける

今回ご紹介しているお花も優しいピンクを引き立てるような葉物をたくさん使っています。
たとえお花が少ししか無くてもお庭や観葉植物のグリーンを添えるだけで華やかさやボリュームが出ます。緑には花色を引き立てる効果もありますので、たくさんの花色を組み合わせるのが難しい方は、まずお気に入りの1輪を選んでお好きな葉物と組み合わせてみるとよいでしょう。
花器の色は花色に対して暗い色を選ぶと落ち着いて安定した感じに、明るい色を選ぶと優しく軽やかな感じになります。

春色の効果

四季折々に移り変わる自然の色と、私たちの心と体は連動しています。
春につきものの環境の変化は、喜びや感動と同時に不安やストレスをもたらすことも珍しくありません。そんな時、何気なく飾ってある春色の花たちから優しさや元気をもらうことができるはずです。物言わぬ花がもたらす癒しや励ましの効果をぜひご自宅にも取り入れてみてください。
1年で最も多くの花が楽しめるこの季節。ハッピーな気分にしてくれる春色をたくさん感じてくださいね。

大工くりきさんご夫婦に撮影にご協力いただきました。

なんでもある時代だからこそ、ホンモノにこだわりたい。 をモットーに自然素材の木から得る豊かさと安らぎを感じるリフォーム・リユースに取り組んでおられる広島市西区の「大工くりき」さんのお宅で撮影をさせていただきました。
くりきさんはご自身で改装された自宅を公開しております。花の映える空間をぜひ直接ご覧になってみてください。
ブログ:エコ的大工くりきのリフォーム考

「カジュアルフラワー」ガイド

江岸可織
岩国市出身。カラーリスト&インテリアコーディネーター。
OL時代「自分に似合う色が知りたい」と思ったことから色に興味を持ち一念発起。
会社を退職し数々のアルバイトをしながらカラーとインテリアの資格を取得。
リフォーム会社、建材会社に勤務した後、フリーランスに。 色がもたらす様々な効果や色のおもしろさ、奥深さを伝えるべく活動中。

ブログ:「色で変える!キラめく毎日のススメ」http://ameblo.jp/iroya-168/

花のキャンバス イレカエール

花のキャンバス イレカエール

カジュアルフラワー

活けメン!

カジュアルフラワーガイド

カジュアルフラワー

カジュアルフラワーガイド

カジュアルフラワーガイド


花を贈ろう

花を贈ろう

いちごの育て方