販売者さまのご紹介
生産者さまのご紹介
花と緑の生活
フラワーヘルスケア
花と緑の育て方
花と緑の楽しみ方
インフォメーション

活けメン!

M2flowers 松浦 満

~1輪の花に思いこめて 花が持つ癒しの力を伝える伝道師 ~

優しい空間に揃う個性的な花々

優しい雰囲気が漂うM2flowersの店内にはお店自体の雰囲気にも癒されてほしいというこだわりが感じられます。木の温もりと花の美しさが映えるよう白を意識した店頭に並ぶのは、それぞれの花が持つ個性や美しさがどれも素晴らしいと語る、活けメン松浦さんの目に適った新鮮で個性的な花々。

大型店には無い花の揃え方には、1本の花でも気軽に買いに来てほしいという松浦さんの思いが込められています。

作り置きをしないことへのこだわり

プレゼント用のアレンジメントは決して作り置きをしない松浦さん。
人と人とをつなぐ大事な役割をする花だからこそ、贈る人、もらう人の気持ちになってその時々の場面に合わせて花を選んでいます。不景気な時代だからこそ、1輪の花でも思いが伝わるように色、形、雰囲気を吟味したアレンジメントを心掛けているそうです。
少しでもお客様の希望を叶えるために、贈る相手の好みや状態、どんな場面での花なのか詳しく知らせてほしいとのこと。贈る人の思いを伝える手伝いをするのが自分と語る松浦さんのアレンジメントは、細やかな心配りが人気の秘訣のようです。

人気商品

松浦さんのお店の名物ともなっているのがミニブーケ。1つ210円という破格のブーケは子供から年配の方まで幅広い世代に人気の商品です。ちょっとしたプレゼントや、贈り物に添えるお花として、時には自分へのご褒美として買っていかれる方が多いとか。
豪華な花だけでなく、少しでも花があることでもたらされる効果や癒しを感じてほしいという松浦さんの思いがこもった商品です。
また、小さくてかわいい観葉植物も松浦さんのお店の人気商品です。お部屋のインテリアとして楽しめて癒し効果も得られるため男性にも人気だそうです。

活けメン 松浦さんとは

今回、活けメンシリーズ第一弾にご登場いただいた松浦さん。
活けメンというフレーズがピッタリの素敵な雰囲気の方でした。
お話を伺う間、何度も癒しという言葉を使われた松浦さん。1本の花がもたらす癒しや季節感、幸福感を1人でも多くの人に感じてほしいという強い思いが感じられました。
敷居の高い花屋ではなく、1本の花が気軽に買える花屋にしたいという思いやこだわりが随所に感じられる店づくりが、子供や男性の来客にもつながっているような気がします。そんな松浦さんの好きな色は紫。究極の癒しカラーで、個性やこだわりを大事にする色はまさに松浦さんにピッタリの色といえますね。

これから活けメンになるかもしれない男性の皆さんへ

「M2flowersは1本でも気軽に花が買える花屋です。お花にもっと近づいてもらって1人でも多くの人に花で癒されてほしいです。」
今後は男性だけのアレンジメントクラブも始められる予定だとか。
花で遊ぶ活けメンの輪がこれからますますひろがりそうです。

フラワーショップ

M2 Flowers(エムニフラワーズ)
〒730-0847
広島市中区舟入南4丁目16-8-1F
TEL:082-231-0001
地図

ホームページ

「活けメン」ガイド

江岸可織
岩国市出身。カラーリスト&インテリアコーディネーター。
OL時代「自分に似合う色が知りたい」と思ったことから色に興味を持ち一念発起。
会社を退職し数々のアルバイトをしながらカラーとインテリアの資格を取得。
リフォーム会社、建材会社に勤務した後、フリーランスに。 色がもたらす様々な効果や色のおもしろさ、奥深さを伝えるべく活動中。

ブログ:「色で変える!キラめく毎日のススメ」http://ameblo.jp/iroya-168/

 

花のキャンバス イレカエール

花のキャンバス イレカエール

カジュアルフラワー

活けメン!

カジュアルフラワーガイド

カジュアルフラワー

カジュアルフラワーガイド

カジュアルフラワーガイド


花を贈ろう

花を贈ろう

いちごの育て方