販売者さまのご紹介
生産者さまのご紹介
花と緑の生活
フラワーヘルスケア
花と緑の育て方
花と緑の楽しみ方
インフォメーション

活けメン!

活けメン 日比谷花壇 川藤智俊

~細やかな気配りでお客様に感動をもたらすスマート系活けメン~

トレンドを意識したおしゃれな店づくり

カラフルな洋服や小物が並ぶデパートの一角で、美しい商品のようにディスプレイされた花々が印象的な日比谷花壇さん。そんな素敵なお店の店長としてご活躍されているのが、今回の活けメン川藤智俊さんです。
東京で店舗ディスプレイやブライダルなどの装花を長く手掛けていたという川藤さんらしく、おしゃれな店内には隅々まで細やかな気配りが行き届いています。
見えやすくシンプルで美しい陳列やショーケース、トレンドを取り入れたオリジナル商品など。上質で他と違うものを求めるという、デパートならではのお客様を意識した店内を見渡すと、改めて花を飾ることの楽しさや素敵さが伝わってきます。

常に新しいことを学ぶ姿勢

ブライダルの装花をされていた時は、新郎新婦の好みやイメージだけでなく、出会いや思い出までもリサーチして会場の雰囲気作りをされていたという川藤さん。
広島店の店長になってからも、お客様に喜んでもらうための情報収集は欠かしません。
今どんなものが流行っているのか、好まれる傾向はどんなものなのか。花の種類、色、デザインなど、様々なジャンルのものをリサーチしたり、スタッフ研修にも取り入れたりと店舗全体でのスキルアップを心掛けています。
幅広い年齢層や好みを持つお客様が来店される中で、どんな要望にも期待以上に応えたいという思いが店舗全体の意識の高さにつながっているようです。

花の楽しさを伝える活動

川藤さんのお店では、花を気軽に楽しんでもらうための単発の講座も多く開催されています。クリスマスやバレンタインなど季節ごとのイベントに合わせて、手ごろな価格で簡単に素敵な作品が作れる講座は、すぐに定員がいっぱいになるほどの人気ぶりです。
まだまだ日本では生活の必需品とは言えない花を、暮らしの中に取り入れるきっかけにしてほしいという思いから、お稽古として習うというよりは、できるだけ安価で気軽に参加できる雰囲気を大事にしているそうです。

活けメン 川藤さんとは

物腰が柔らかく上品な印象の川藤さん。エレガントでおしゃれなお店にぴったりの活けメンさんです。そんな川藤さんが手掛けられる講座が大人気なのにも納得です。
長年、緊張感ある現場で技術を磨いてこられた経験や実績がレベルの高い美しい店づくりにつながっているような気がしました。
お話を伺っている最中もたえずケースの中の花の向きを気にされるなど、美意識の高さが伺えます。
そんな川藤さんは落ち着いたシックな色調の花やグリーンがお好きだそうです。
ご自身で「自分は黒子でいい」と言われる川藤さんですが、上辺だけでは無いしっかりとした技術やスキルを身に着け静かに理想高く前に進まれるイメージが伝わってきます。

これから活けメンになるかもしれない男性の皆さんへ

「いろんな店がありいろんなスタッフがおります。自分にあった花屋やスタッフを見つけてください。遠慮なく質問してもらえたらいろいろなアドバイスもできますので、一緒に楽しんで考えていきましょう」
広島にもう少し店舗を増やしていきたいと語る川藤さん。
日比谷花壇さんでは、女性に花を贈る男性のためのグッズづくりなども積極的に取り組んでおられます。
広島にも、川藤さんのようにスマートに花を扱う活けメンが増えていったら嬉しいですね。

 

日比谷花壇そごう広島店

日比谷花壇そごう広島店
〒730-0011
広島県広島市中区基町6-27そごう広島新館地下1階 
B-ONE
電話: 082-512-7577
地図

「活けメン」ガイド

江岸可織
岩国市出身。カラーリスト&インテリアコーディネーター。
OL時代「自分に似合う色が知りたい」と思ったことから色に興味を持ち一念発起。
会社を退職し数々のアルバイトをしながらカラーとインテリアの資格を取得。
リフォーム会社、建材会社に勤務した後、フリーランスに。 色がもたらす様々な効果や色のおもしろさ、奥深さを伝えるべく活動中。

ブログ:「色で変える!キラめく毎日のススメ」http://ameblo.jp/iroya-168/

 

花のキャンバス イレカエール

花のキャンバス イレカエール

カジュアルフラワー

活けメン!

カジュアルフラワーガイド

カジュアルフラワー

カジュアルフラワーガイド

カジュアルフラワーガイド


花を贈ろう

花を贈ろう

いちごの育て方