販売者さまのご紹介
生産者さまのご紹介
花と緑の生活
フラワーヘルスケア
花と緑の育て方
花と緑の楽しみ方
インフォメーション

なすの疫病・害虫

オンシツコナジラミ

オンシツコナジラミ の特徴

オンシツコナジラミ幼虫が葉の汁を吸ってネバネバした液を排泄し、その上にすす病が発生するため、葉や果実が黒く汚れる。多発すると株全体が弱り、収量も減少する。成虫は体長2ミリで白い蝶のように見える。葉裏には体長2ミリの透明な小判型をした幼虫と蛹が付着している。寒さに弱いため、主にハウス内で発生する。

オンシツコナジラミ の治療・予防方法

 

花と緑の育て方 >> なすの疫病・害虫 >> オンシツコナジラミ

 

病害虫に関する情報は大阪府園芸植物病害虫図鑑を参考資料とさせていただきました。

花のキャンバス イレカエール

花のキャンバス イレカエール

カジュアルフラワー

活けメン!

カジュアルフラワーガイド

カジュアルフラワー

カジュアルフラワーガイド

カジュアルフラワーガイド


花を贈ろう

花を贈ろう

いちごの育て方