販売者さまのご紹介
生産者さまのご紹介
花と緑の生活
フラワーヘルスケア
花と緑の育て方
花と緑の楽しみ方
インフォメーション

苺(イチゴ)の疫病・害虫

ハスモンヨトウ

ハスモンヨトウ の特徴

ハスモンヨトウ8月以降、虫が集団で葉を食害し、孔をあける。虫は大きくなると分散し、葉やつぼみを食害する。
体長は1〜4センチ、体色は緑色、灰色、黒褐色などさまざまである。
頭のすぐ後ろに1対の小さな黒い斑紋があり、ヨトウムシと区別できる。

ハスモンヨトウ の治療・予防方法

寒冷紗等で成虫の飛来を防ぐ。
卵からかえったばかりの幼虫は集団で暮らすため、その被害葉を見つけて処分する。

 

花と緑の育て方 >> 苺(イチゴ)の疫病・害虫 >> ハスモンヨトウ

 

病害虫に関する情報は大阪府園芸植物病害虫図鑑を参考資料とさせていただきました。

花のキャンバス イレカエール

花のキャンバス イレカエール

カジュアルフラワー

活けメン!

カジュアルフラワーガイド

カジュアルフラワー

カジュアルフラワーガイド

カジュアルフラワーガイド


花を贈ろう

花を贈ろう

いちごの育て方