販売者さまのご紹介
生産者さまのご紹介
花と緑の生活
フラワーヘルスケア
花と緑の育て方
花と緑の楽しみ方
インフォメーション

こんなときこそお花を飾ろう。ビタミンF・・・足りていますか?

このような事態になるとは、全く想像していませんでしたね。。。
皆様、新型コロナ感染拡大のための緊急事態宣言の中、いかがお過ごしですか?
花と緑のコンシェルジュ 記事担当の和田です。

感染拡大が広がりだしたころが、春のお花の需要が高まってくる時期でした。
春に向けてのたくさんのイベント、人生の大きな節目となるような卒業式や入学式などのお祝いにまさに花を添える・・・はずでした。花き業界にとっては、この時期は本当に忙しい・・・けれど、皆様のあふれる笑顔にたくさん出会える仕事のし甲斐のある時期のはずでした。それは、花を育てる生産者も、お客様に花を届ける花屋さんもそうです。

全世界を巻き込み、大混乱・・・イエ、静まり返らせている新型コロナ。私たちの大切な人を失わないためにも、みんなでこの時期を乗り越えていかなければいけません。何とか乗り越えていきましょう。

みなさん、ご存知ですか?

花と緑には、私たちがあまり気が付いていないすごい力があること。
ストレスを軽減させ、自律神経を調整してくれる働きもあるんです。これは、いろんな機関(大学でももちろん、あのNASAも)で研究され証明されています。
その「すごい力」をまとめたパンフレットは➡こちら「植物のすごいちから」

新型コロナ感染拡大により、感染拡大防止のため外出自粛要請され、お家で過ごす時間が長くなっています。
いつもなら、気軽に外出して普通に目に入ってくる「花」や「緑」。これが、知らず知らずのうちに私たちの日常のストレスを発散させてくれていたんですね。私たちが、お花見が大好きなのも、きっとこういうことからかもしれません。
外出自粛でお家にいなければいけないこの頃、今まさに花や緑のちからを借りる時です。

お花の業界では、花や緑のちからをわかりやすく紹介するために「ビタミンF」をおすすめしています。

ビタミンF・・・?

ビタミンFの「F」は、Flowerの「F

こんな時こそお花を飾って、コロナウイルスに勝ちましょう!
STAY at HOME with Flowers & Green

 

広島はなのわ

Facebookページはこちら

カジュアルフラワー

活けメン!

カジュアルフラワーガイド

カジュアルフラワー

カジュアルフラワーガイド

カジュアルフラワーガイド


花を贈ろう

花を贈ろう

いちごの育て方