販売者さまのご紹介
生産者さまのご紹介
花と緑の生活
フラワーヘルスケア
花と緑の育て方
花と緑の楽しみ方
インフォメーション

広島県花き品評会 with 高校生

こんにちは♪ 花と緑のコンシェルジュ 記事担当の和田です。

前回告知した『広島県花き品評会』。。。無事終了いたしました。
ここ近年、「厳しい暑さのなか生産され・・・」という言葉が審査講評のなかに見られるのですが、今年はこれに加え、豪雨災害の影響を大きく受け、出品点数は目標を大きく割り込む厳しい点数となりました。
IMG_0431

 

IMG_0432 IMG_0433

出品点数 64点
県内花き生産者の中には、生死に関わるほどの被害はなかったのは幸いでしたが、生産圃場が被害を受けた方もあり、品評会よりもこれから先に生産していくための対策の方を優先した方もいらっしゃいます。

猛暑と豪雨の影響を受けながらも出品された花き。。。厳正なる審査の結果、最高賞である広島県知事賞には、広島県江田島市の川尻一行氏出品の輪菊(寄の山陽)が選ばれました。

IMG_2949

次点は広島県議会議長賞
江田島市 田中ローズガーデン スプレーバラ(アンティークブーケ)

IMG_2950

そして、中国四国農政局長賞に

江田島市 小滝農園 ガーベラ(ボルデモルド)

・・・他、入選花きは19点、選ばれました。

この度、初めて装飾とイベントを全国高校生花いけバトル広島大会で縁が出来た広島工業大学高等学校の日本文化部の生徒さんたちとコラボレーションすることとなりました。
・・・といっても、会場設営は、ショッピングセンター(LECT)のお客様が一段落してから、時間は午後8時から。。。ということで、生徒さんたちが手伝ってくれるのには時間が遅くなります。なので、顧問の先生が、生徒さんたちの考えを一手に背負って、装飾のお手伝いをしていただくことになりました。

IMG_0442

 

IMG_2916

 

IMG_0444

花き業界の。。。それも生産者や市場の者がすると、並べるだけになりがちですが、高校生たちは「秋らしく」というイメージでレイアウトを考えてくれました。
花もお客様が良く見えるように、高い台には置かず上から花も良く見えます。

IMG_2988

後ろ側についたてがないので見えにくいですが、ステージ上のアレンジメントは、市場で品評会の審査をしている間に、学校で高校生たちが挿してくれました。
IMG_2921
上の写真。。。花いけパフォーマンス前の様子です。手前に見える大きく割れて穴が空いた壺が見えますね。そして、その向こうに茶色い箱のようなものがみえるでしょうか・・・?
パーテーションの役目もする茶色い箱二つと大きな壺に、LECTがオープンしてから最後の仕上げとして、高校生たちがこれらに花を活けてくれました。
今回出演してくれたのは、一年生中心のメンバー。最初は7人の予定でしたが、一人体調を崩して出演できなくなり、最終的には6人で。一人2年生のパフォーマーは、高校生の花いけバトルに出場してくれたチームまんじゅしゃげの一人、佐藤くん。その佐藤君が、時間制限内に大きな作品を活けたことがほとんどない一年生たちを引っ張って出場します。
約5分間のBGMの間に作品を完成させていく。。。ということで打合せをして臨みましたが、花いけバトルとはちょっと違いますが、ほぼぶっつけ本番のようなもの。花だけは自分たちが活けたいイメージを考えてもらい、活ける花も自分たちで選んでもらいましたが、選んだ花は本番用。。。実際の花を使っての練習は全くなしです。
一年生二人ペアのチームが2チームがパーテーション用の箱に活けてくれました。
そして、花いけバトル経験者の佐藤君を含む、2年生と1年生ペアが大きな壺に活けてくれました。

時間制限の中、初めて活ける1年生たちは、時間が少なくて完成。。。とは言いにくいかんじでタイムアップ(><;)

経験者の佐藤君のチームも、あまりに大きな壺に大苦戦!そこそこ見栄えがするところまでには持って行けましたが、はやり時間が足りなくて、完成までには今一歩というところでした。

お客様の前でのパフォーマンスの後、みんなで手直し。。。でも、その時にみんなが花を活けている姿はとても楽しそうで、それまでおとなしそうに見えた子たちが、私たちにも話しかけてくれながら、活き活きと花をいけてくれました。

「花を活けるの。。。好き?」と聞くと、「たのしい!」と答えてくれた笑顔や、その日の朝初めて会ったときの表情とは全く違う活き活きとした表情を目の前で見て、花や緑の力をあらためて感じさせられました。

そして、最終的に出来上がった高校生たちの作品が・・・

IMG_2970

 

IMG_2989

 

IMG_2990

 

IMG_2942

一人人数が少ないですが、活けてくれた日本文化部の生徒と顧問の先生。

次の日、花のオークションの時にも顔を出してくれた子もいました。
いろんな機会にコラボレーションのお話しも出来そうですし、高校生の花いけバトルに参加してくれた他の学校にも、出来れば声をかけて学校間での交流のお手伝いなどもできたらいいな。。。と、思いはふくらんできます。

*********************

ICHIBまん 集合(ポース)

目利き鮮隊ICHIBA 3(いちばぁすりー)

広島のお花がらみの情報は、広島市中央卸売市場のツイッターからも発信されています。野菜やお魚の情報もありますので、是非、フォローしてみて下さいね。

花のキャンバス イレカエール

花のキャンバス イレカエール

カジュアルフラワー

活けメン!

カジュアルフラワーガイド

カジュアルフラワー

カジュアルフラワーガイド

カジュアルフラワーガイド


花を贈ろう

花を贈ろう

いちごの育て方