販売者さまのご紹介
生産者さまのご紹介
花と緑の生活
フラワーヘルスケア
花と緑の育て方
花と緑の楽しみ方
インフォメーション

今日(10/17)から!! 秋のグリーンフェア2020 in 広島市植物公園

みなさま♪こんにちは♪

花と緑のコンシェルジュ 記事担当の和田です。
10月も半ばを過ぎ、日中の暑さもさすがに一段落ですね。朝晩はずいぶん涼しくなりました。コロナ感染にきをつけながら、皆様もNew Normal・・・新しい日常の中でできることを楽しんでいらっしゃることでしょう。

Go To キャンペーンも始まっていますが、お休みの度に遠くに行くわけにもいきませんね。近くで楽しいこと・・・探していらっしゃいませんか?そんな皆様にお勧めです。

今日から広島市植物公園で、「秋のグリーンフェア2020」が始まりました!!
私も様子を見に行ってきましたよ♪

まず!なんてったっておすすめは、グリーンフェア期間中は、植物公園入場料が、無料になることです。
あ!駐車場代は必要ですけどね。
でも、植物公園に行ったことない人は、ぜひ!この機会に植物公園デビューしてください。

秋のグリーンフェアの期間は、10月17日~25日まで。週末の土日~次の週末の土日までです。今日、初日は済んでしまいましたが、今日はオープニングイベントとして「花苗のプレゼント」がありました。知っていてGETした人はLUCKYでしたね。
土日には、お休みで来園される人が多い・・・っていうことで、いろんなイベントがあります。

グリーンフェアの情報は・・・➡ こちら

公式情報Webページで、イベントを確認してくださいね。

 

入ってすぐに目に入るのは、フリーマーケット。そして、その先にはキッチンカーも。
その先には、広島市植物公園の目玉ともいえる「バオバブ」のバオーン(バオバブの愛称)がいる大温室への大階段が見えます。

 

大温室への階段周辺の花壇やプランターは、ハロウィンをイメージした植栽や花き装飾で、とてもかわいいです。

大温室前のハロウィン装飾です。
ハロウィンらしい演出もしてありますので、楽しめますよ♪
明日(18日)の日曜日には、オーストラリアからやってきたバオバブのバオーンに触れる「バオバブタッチングイベント」があります。明日だったら、見るだけではなく、触れますよ。

これまでのグリーンフェアならこの芝生広場にたくさんテントが建てられていましたが、今年は新型コロナウイルス感染拡大予防のため芝生広場のまわりにイベントのテントが建てられています。こちらには花と緑をつかった講習会がたくさんありました。

今日の講習会でとってもかわいかったのはこれ ↑↑↑

日本ハンギングバスケット協会広島・島根合同支部さんの講習会でした。ワイヤーの持ち手とガラスの器の下のお皿のような敷物も自分で作るんです。私がのぞいた時には、もう今日の分は予約でいっぱいとのことでした。
他にも寄せ植え体験もありましたが、これも大人気であっという間に定員がうまってしまったとのこと。
寄せ植えの材料はこんな種類。4種類の寄せ植えの仕方を教えてもらえます。

もう一段上の芝生広場には・・・
カープ球団の協力による遊具があります。

その向こうにもワークショップが♪

ドライフラワーのハロウィンスワッグ。自分で作れます。
訊いてみると、来週の週末は、クリスマス向けのスワッグづくりになるそうですよ。

他にもたくさんの体験コーナーもあって、来られた人たちは楽しまれているようでした。
今日はお天気が心配でしたが、早いうちに雨も上がり、暑くもなく気持ちいい日でした。

屋外のイベントですし、密閉空間ではありません。ですが、念には念を入れ、来場者にはマスク着用のお願いとか、イベントに参加される方には検温や連絡先をお伺いすることもあるのはご理解くださいとのことです。

気持ちの良い秋の週末、ぜひ、秋のグリーンフェア2020にお出かけください。

広島はなのわ

Facebookページはこちら

カジュアルフラワー

活けメン!

カジュアルフラワーガイド

カジュアルフラワー

カジュアルフラワーガイド

カジュアルフラワーガイド


花を贈ろう

花を贈ろう

いちごの育て方